クロレラ工業「グロスミン」

クロレラ工業のサプリメントの中でも高品質なグロスミン。その特長や口コミを紹介します。

グロスミンとは

クロレラ工業が独自に開発したクロレラの品種、クロレラ・ブルガリス・チクゴ株。通常のクロレラよりも、CVE(クロレラエキス)を多く含んでいます。グロスミンはそのクロレラを100%粒状にしたもので、そのはたらきは400以上の研究データで裏づけされているそうです。

クロレラは細胞壁が厚いため、一般的に栄養を吸収しにくいとされています。しかしクロレラ工業のクロレラの細胞壁の厚さは通常の10分の1。吸収されやすい形状なので、クロレラの栄養をより多く摂取できます。

≪クロレラのサプリメントランキング≫

「グロスミン」の概要

【原材料】

クロレラ

【栄養成分(100g中)】

熱量330~376kcal、たん白質55~67g、脂質8~15g、糖質5~10g、食物繊維9~18g、ナトリウム1~54mg、総カロテノイド50~250mg、ビタミンB1 1~3mg、ビタミンB2 2~8mg、ナイアシン19~27mg、パントテン酸1~4mg、ビタミンB6 0.3~1.6mg、ビタミンB12 100~200μg、ビタミンK1 400~4700μg、鉄70~250mg、マグネシウム230~360mg、葉緑素1~4g、クロレラエキス26~35g

【価格・内容量】

500粒/4,800円(税別)

【その他】

1ヵ月あたり8,640円(1日30粒摂取の場合)

飲んだ感想と口コミ

【私が試した感想】

この製品にはドリンクタイプのものもあり、クロレラの青臭さと、少し甘くしてある感じが私は苦手で、味に少し不安がありました。実際飲んでみると飲めないほどの苦味もなく、錠剤なら続けられそうです。

もう少し安くなってくれれば、とてもいいサプリメントです。

クロレラの効能まとめサイト